様々な方法

ハウスクリーニングといった他業種が施工を行うケースが多く、さらに専門業者の数も増えているのがフロアコーティングの事業者の特徴です。
兼業で行うことが多い業種としては前述のハウスクリーニング業者以外にも、便利屋といった代行会社や塗装会社、工務店などがあります。
また床材の販売メーカーやワックス販売メーカーの系列会社がフロアコーティングを提供している例もあります。
このように兼業でフロアコーティングを提供する事業者に加えて、専門業者もあるため、施工相談をした時の見積内容についてもそれぞれの業者ごとに違いが生じます。
例えばフロアコーティング専門業者の場合は、施工に用いる商品も最新のUVコーティングを用いる事も多く、見積では平方メートルあたりの単価で4000円から5000円ほどとなります。

多様な種類のコーティング剤を用いることが出来るのが、フロアコーティングの特徴の1つです。
そのため見積時の価格に関しても、そのコーティング剤ごとに違ってきます。
例えば最も安価な施工ならば、平方メートルあたりの単価が1000円程度の水性アクリル系のコーティングが見積でも価格を大幅に抑えることができます。
ただし水性アクリル系のコーティングは、耐用性の面で他のコーティング剤よりも劣るため、寿命という点では1年から3年とあまり長くはありません。
長寿命を期待するならば、施工価格はやや高めですがUVフロアコーティングや、ガラスフロアコーティングを選ぶのも最適な選択の1つです。
フロアコーティングはこのように、コーティング剤の種類が見積での価格に大きく影響を与えるファクターとなっています。

フロアコーティングは見積り取ってナンボ~フロコン比較ナビ~
Copyright(c) 2015 フロアコーティングは見積り取ってナンボ~フロコン比較ナビ~ . All Rights Reserved.